calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

 

トラックワード

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

google

楽天でショッピング

人気ブログランキングへ

categories

archives


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村
  • 2010.03.25 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マック用日本語入力プログラム「かわせみ」のV1.0.1が配布されています

JUGEMテーマ:Macintosh 


数少ないマック用日本語入力プログラム「かわせみ」のアップデータが配布されています。

今や、市販品としては、ATOKとかわせみだけ。
その「かわせみ」のアップデータが配布されています。














  • 一部の環境でインストーラが起動出来ない、または別のインストーラが起動する問題を修正。
  • US および JIS キーボード配列が正しく認識されない問題を修正。
  • 体験版においてヘルプが起動しない問題を修正。
  • 管理者権限の無いアカウントでライセンスキーの登録に失敗する問題を修正。
  • 文字パレットのコード分類を JIS X 0221 をもとに修正。
  • 「shiftキーの応用」で「一時的に英字(インライン)モードにする」を使用し、変換を確定せずに文字入力を行なった場合の問題を修正。
  • キー割り当てを「MS-IME」に設定した場合、入力モードのショートカットキーが反映されない問題を修正。
  • 「英数配列」が「U.S.」以外の場合に、キー割当編集ツールが正常に動作しない問題を修正。
  • ショートカットキーでシステム環境設定でオフにしている入力モードが使用される問題を修正。
  • iTunes において楽曲情報操作が重くなる問題を修正。
  • 環境設定ツールの「入力」タブにあった「数字記号入力」の設定を「数字入力」と「記号入力」にわけて設定できるように、また「テンキー入力」とは独立した設定になるよう改良。
  • 入力モードのショートカットキー2度押しで、かなキーや英数キーと同じ動作になるように改良。
  • 「英字」モードの場合、Option + Space で NON-BREAK SPACE (0x00A0) が入力出来ない問題を修正。
  • キー割当編集ツールでの割り当てが無い場合、逆スペース入力を行なわないように修正。
  • 英語環境でライセンスキーの登録アプリケーションが起動しない問題を修正。
  • 環境設定ツールの「更新」タブで「今すぐ確認...」ボタンが動作しないことがある問題を修正。
  • キー割当編集ツールおよびローマ字ルール編集ツールで、ファイル保存後すぐに使用出来るように改良。
  • 「?」「!」でも句読点変換を行なうように改良。
  • 入力メニューのアイコンを改良。古いアイコンはインストール時にゴミ箱に移動。
  • ATOK風タイプ、ことえりタイプ、MS-IMEタイプのキー割り当てテンプレートを改良。

↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

USBラジオチューナーで勉強効率もアップ?

 
ロジテックより、USB対応のラジオチューナーが発売されるそうです。 FMアンテナも付属していますし、録音もできるようです。 これで、NHK教育の英語系を録音して、iPodに転送すれば、英語の勉強の効率もアップできそうですね。 【LRT-FMAM200UW】USB対応 FM/AMラジオチューナー
↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

SnowLeopardクリーンインストール&移行アシスタント

SnowLeopardに移行しました。

用意したもの。
MacBook 黒 Core2Duo 2GHz
SnowLeopard ¥3300
iLife'09 ¥8800
ハードディスク500GB ¥8900
ハードディスクケース ¥980
合計 ¥21980

Leopardの時ですでに200GB近く使っていたので、ハードディスクは新規に用意しました。
iLifeは今までがiLife'06だったので、そのまま使えるかどうか心配だったのと、アップグレードする理由がみつかったので、新規に購入しました。
1.ハードディスクを取り外します。
2.新しいハードディスクをつけます。
3.Macの電源を入れます。
4.SnowLeopardのDVDを挿入します。
5.流れに任せます。
6.SnowLeopardのインストール終了。ここまでで38分でした。
6.インストールが終了したら、移行アシスタントで移行します。
このとき、以前に使用したハードディスクは、外付け用のケースにセットします。
外付けディスクから移行します。
7.終了
移行アシスタントは、セットした後寝てしまったので、何分かかったのかわかりません。が、しっかりと移行されていました。

結構あっさりですね。
私はmobile meに入っているので、SnowLeopardのインストールが終了した時点でブックマークやアドレス帳、iCal(カレンダー)は同期されています。

ハードディスクを新調したことで、旧環境のバックアップが丸ごと残っていますので、かなり安心感がありますね。
現在、快適にSnowLepopard実行中です。

MAC,マック,SnowLeopard,クリーンインストール,iLife,mobile me
↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

Snow Leopardに向けてMacBookの準備をしよう

Mac OS X 10.6 SnowLeopard発売直前ですね。

新しいOSを導入する楽しみったら、それはもう格別なのですが、私的に以下のことをずーっとしてきました。

新しいハードディスクにインストール。
基本的にクリーンインストールする(新規にインストールする)。

新しいハードディスクにインストール。
ハードディスクは、消耗品なので、OSを入れ替えるタイミングで新しくします。
今現在、250GBなのですが、残りが30~40GBなので、これを機に500GB位にしようかと思っています。
そうすると、現在TimeMachine用のハードディスクも新しく用意する必要があります。
500GBだとすると、2TBは必要なんでしょうか。
ちょっと大袈裟すぎますか?バックアップするファイルを限定して、1TBとしましょう。

基本的にクリーンインストールする(新規にインストールする)。
OSをインストールするタイミングで過去にインストールしたけど使っていないアプリケーションとかを片づけることができます。

用意するもの。
Snow Leopard(¥3,300)
内蔵ハードディスク(¥10,000位)
Time Machine用ハードディスク(¥10,000位?=>1TB)

合計、¥23,000位ですか。
結構しますね。優先順位が悩みどころです。

残念なこと
私が使っているMacBook黒は、初代Core2Duoです。
EFIが32bitなので、64bit起動できません。。。
調べ方はこちら
次に出るiMacを買って、世間の流れに追いつくということで。。。

それでは、あと1日となったSnow Leopard。
楽しみに待ちましょう!

↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

MacBookとVolkswagen

 私は、マック派です。現在は、MacBook(黒)を使っています。
そしてVolkswagenのゴルフに乗ってます。
この二つに共通してるもの。。。

それは、モデルサイクルが長い事ではないでしょうか?

ここ最近のアップルのデザインはかなり固定化されていて、それを残念がる人もいますが、私はむしろ歓迎します。

ま、全くデザインの変更が無いというのもつまらないかなぁとも思いますが。

ゴルフは、2代目から乗っているのですが、どの世代のゴルフを見てもゴルフのアイデンティティと言うものがあり、しかも、古くさく感じません。
2代目ゴルフなんて、格好良くさえ見えてしまいます。

そんなこんなで、頻繁にデザインが変わるよりは、世代を重ねて、深く練られていくのも、一つの道では無いでしょうか?

↓当ブログはランキングに参加しております。
応援のクリックをお願致します。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

にほんブログ村

| 1/1PAGES |